✲✲✲ 自宅で印刷!プリンターはこちら ✲✲✲

WordPress ロリポップユーザー向け 保存時の403エラーの対処法

スポンサーリンク




WordPressであれこれ入力して、さて 『まとめて保存』をクリックしたら
突然 403エラーメッセージが出てきてめちゃくちゃ焦りますよね。

設定が完了するかと思いきや、エラー
しかも403エラーとか何って?って感じですよね。

私もかなり焦りました。

でも対処方法はあります。

目次 ✲読みたい項目クリックできます

サーバー:LOLIPOP ロリポップユーザー向け対処方法

ロリポップへログインへ

管理画面のセキュリティの中のWAF設定へ

設定状況が 「有効」になっていると思います。

それをいったん 『無効』に変更します。

数分すると 無効に変更した効力発揮しますので
少々 待ちます。

そして 再度 「保存」をクリックしてみてください。

出来ましたか?

変更ができたと思いますが ここで安心してはいけません!!

LOLIPOP WAF設定状態を戻す

先ほど、 変更を保存するためにいったん 有効から無効にしましたので

WAF設定状態を 『 有効 』 に戻します!

これは必ず 戻してください! 忘れずに!!

WAF設定 設定状態:有効 になっていること再度確認する

WAF設定は不正アクセス防止のための機能なので
編集が完了したら WAF設定を『有効』に戻すことを忘れずに行ってくださいね。

最後に

ほんとエラーって困りますよね。
でも サーバーの設定変更で対応できるので大丈夫です。
ただ、不正アクセス防止機能のようなので あまり長い時間
無効にして開放状態は怖いので、私は 変更する内容をメモしたりして
変更する箇所をできるだけ把握してから短時間で変更して
設定状態を有効に戻すように心がけています。初心者でよく分からない分 注意が必要かなと思っています。

2020年8月からロリポップが新しくなりました。
超高速 ハイスピードプラン出来ました↓

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする
目次 ✲読みたい項目クリックできます
閉じる