✲✲✲ 自宅で印刷!プリンターはこちら ✲✲✲

 WordPressダッシュボード【管理画面】できること・使い方一覧|管理画面に慣れてない方必見!(テーマ:Cocoon)

スポンサーリンク




こんにちは、ぱそみです。

WordPressインストール・ログインして
いざ設定しようと思ったとき
どの画面から何ができるのか?
管理画面の全貌が見えてなくて
最初のころはよく分からないものです。

『ダッシュボード』
『外観』『ウィジェット』
『固定ページ』『パーマリンク』など
その他いろいろ初めて聞くようなワードが
たくさん出てきます。

今回は管理画面にある項目や
管理画面の見方について説明していきます。

結論から言うと
実際によく使う項目はこちら↓

投稿
固定ページ
外観-ウィジェット
プラグイン
自分のテーマ
→私の場合は『Cocoon設定』

こちらは使用頻度が高いので
使い方を覚えておきましょう。

●ユーザー
●プロフィール
●設定   など
こちらは必要に応じて確認すればOKです。

この記事で分かること・役立つこと
目次からWordPressの管理画面一覧が分かります。
※内容は補足程度に参考にしてくださいね。

目次 ✲読みたい項目クリックできます

ダッシュボードとは

ダッシュボードとは簡単に言うと
WordPressの管理画面のことを言います。
ダッシュボード=管理画面ぐらの意味合いの
理解でいいと思います。

ホーム

ダッシュボードのホーム画面のことです。
どこの画面を開いていてもホームをクリックすると
ホーム画面=トップ画面に戻れます。

更新

WordPressのテーマやプラグインの
更新ができる画面です。
更新するものがあると赤く鈴のマークが
つきます。

投稿と投稿一覧とは

【投稿】
ブログを入力するときはここから作成します。
【投稿一覧】
作成済みの投稿一覧画面です。
日付の新しいもの順で最新情報が一番上に表示されます。

新規追加

投稿の追加・編集・削除などができます。
投稿をするときの新しい投稿作成する画面です。
編集したい投稿を選ぶことができます。
削除したい投稿を選ぶことができます。

カテゴリー

投稿カテゴリーの設定画面です。
カテゴリーの追加・編集・削除ができます。

タグ

投稿タグの設定画面です。
タグの追加・編集・削除ができます。
投稿内のハッシュタグのようなものです。

メディアとライブラリーとは

画像などのファイル類の置き場所です。

新規追加

画像などのファイルをアップロードする際に利用します。
投稿画面や固定ページ画面から追加することもできます。

一括最適化

画像を軽量化・最適化する画面です。
わたしはここでの機能は使用せずに
一括最適化に便利なプラグインを使用しました。
プラグイン名:EWWW Image Optimizer
プラグイン名をコピーしてプラグインのところで貼り付けて検索することできます。
プラグインの項目から入って設定します。

リンクとは

初心者の私はこちらからは設定してません。

固定ページとは

固定ページはプロフィールやお問い合わせなど
単体ページで決まった箇所に表示しておきたい
ページとして利用します。
投稿画面に似ていますが投稿と違うので
投稿一覧のなかには表示されません。
固定ページ一覧で表示されます。

主にわたしが使用している固定ページ
◆お問い合わせ
◆プロフィール
◆プライバシーポリシー
◆免責事項
◆ホーム画面

コメントとは

コメント欄から送信された内容が見れる
コメントの一覧画面です。

Cocoon設定(自分で設定したテーマ)とは

Cocoon設定できる項目一覧は
画像を参考にしてください。

わりと最初に使う項目

◆スキン・・・サイトのデザイン
◆ヘッダー・・・サイトの上部
◆タイトル・・・フロントページ
◆アクセス解析・認証・・・GoogleアナリティクスのトラッキングID入力するところ
◆SNSシェア・・・シェアボタンの詳細設定

少し慣れてきたら見る項目

◆固定ページ・・パンくずリスト設定もできる
◆本文・・・本文の行や高さや余白の設定
◆目次・・・目次の詳細設定
◆カラム・・・サイドバーの幅など詳細設定
◆インデックス・・・記事の表示形式設定
◆SNSフォロー・・・フォローメッセージ設定
◆画像・・・本文画像設定

アドセンスやアフィリエイト利用開始したとき

・広告
・通知

モバイル設定するとき

・ボタン
・モバイル

その他Cocoon設定できること

・吹き出し
・テンプレート
・アフィリエイトタグ
・ランキング作成
・アクセス集計
・高速化
・バックアップ
・キャッシュ削除

お問い合わせとは

お問い合わせの設定画面です。
コンタクトフォームとも言います。

外観・テーマとは

カスタマイズ

初心者の私はこちらは設定してません。

ウィジェット(画面右側に表示される場所、スマホだどサイドバー)

ここの場所は一番と言っていいほど
よく使う場所です。
サイドバーの表示設定ができる場所です。

メニュー

メニューバーの追加変更削除の設定画面です。

ヘッダー

初心者の私はこちらは設定してません。

背景

初心者の私はこちらは設定してません。

テーマエディター

初心者の私はこちらは設定してません。

プラグインとは

WordPress自体が持っていない機能を
アプリ=プラグインで追加することです。
分かりやすく言うと
スマホを購入した際に空っぽの状態ですが
アプリをダウンロードして
使いやすくするようなイメージです。

インストール済みプラグイン

インストール済みのプラグイン一覧の表示画面です。
プラグインの停止や削除ができます。

新規追加

プラグインの新規追加をする画面です。
ダウンロードする画面みたいな感じです。

プラグインエディター

英語みたいな画面が出てきます。
php、cssなどを編集する画面です。
プログラミングですね。
初心者の私はこちらからは使用してません。

ユーザー・ユーザー一覧とは

ログインユーザー情報を管理する画面です。
まさに自分の情報を管理するところです。

・新規追加

ここから自分の情報入力していきます。

・プロフィール

自分のプロフィールを入力していきます。
自分のプロフィール画像(アバターなど)
入力できます。
自分のTwitter、InstagramのURLも
ここから入力できます。

ツール・利用可なツールとは

・インポート
・エクスポート
・サイトヘルス
・個人データのエクスポート
・個人データの消去

以上のことができますが
初心者の私はこちらからは設定してません。

設定・一般とは

WordPressの一般設定画面。
サイトアドレスやメールアドレスなどの
重要な設定ができる画面です。
サイト名・キャッチフレーズやURLや
日付形式の設定ができます。

投稿設定

・メールサーバーやログイン名の設定
・更新情報サービス

表示設定

トップページの表示や投稿一覧の表示件数の
設定などができます。

ディスカッション

・投稿設定
・コメント設定
・自分宛てのメール通知設定
・コメント表示設定
・コメントモデレーション
・アバター表示設定
コメントの許可・不許可などの訪問者ユーザーとの
コミュニケーションに関する設定ができます。

メディア

画像のサイズの設定ができます。
サムネイル、中サイズ、大サイズを設定できます。

パーマリンク設定

パーマリンク(URL)の共通設定ができます。
わたしはカスタム構造を利用しています。

プライバシー

プライバシーポリシー作成できるページです。
注意点として、
そのまま使用しないようにしてくださいね。
とても大事な文章になりますので
自分の実情に合ったものを編集することが
大切になります。

まとめ

とってもたくさんありましたが以上が
WordPress管理画面ダッシュボードの
一覧になります。

初心者のわたしも含めまだ慣れていない方は
使わなくても運営できるので
よく使うところから覚えていきましょう!

アドバイス
メニューに隠れている項目があるので
画面を覚えるまで目次の一覧表を印刷して
紙ベースで把握する方法もオススメです!

慣れてきたら普段使わない項目は
検索すると詳しく説明しているサイトがあるので
参考にして設定してみるといいですよ。

大まかな設定が完了したらアフィリエイトへ
登録しておきましょう。
初心者さんでも分かりやすい会社が
オススメです。


にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする
目次 ✲読みたい項目クリックできます
閉じる