✲✲✲     MENU     ✲✲✲

◇--◇ ぱそみブログ運営者 ◇--◇

ぱそみブログ
ぱそみ

副業禁止の会社員|アラフィフワーママ

会社員をしながら資産を増やすために
アラフィフからビットコインの購入を始めました。

そして老後が気になり
アラフィフから積み立てNISA=投資を始めました。

『会社員を辞められない』
『副業禁止で副業ができない』
そんな状況でも資産を増やす方法を始めました。

50歳から投資って大丈夫!?
50歳から老後の準備間に合う!?
副業禁止の会社員でも資産は増やせる!?
って思っている人へ
わたしの『体験談』が参考になったら
嬉しいです♡

詳しいプロフィール >>>

にほんブログ村 投資ブログへ

\ SNS紹介 /

ぱそみブログ
ぱそみブログ
ぱそみブログ
【完全無料】スマホで最短5分で完了!1500円分のビットコインプレゼント!ビットコインをもらっておく

【コインチェック】コンビニ入金してみた!ローソン.Ver|レビュー

Coincheck(コインチェック)コンビニ入金
読者さん

Coincheck(コインチェック)で口座開設して
コンビニから入金しようと思うんだけど

どうやったらいいの?

かんたんにできるのかな?


Coincheck(コインチェック)コンビニ入金 ローソン

ビットコインを購入する資金をCoincheck(コインチェック)へ入金する方法は3つあります。

  • 銀行振込
  • クイック入金
  • コンビニ入金




銀行振込は手数料が高い上にATMに行かないといけないし、仕事しているとなかなか行けない。

クイック入金は手数料が安いけど事前にネットバンキング登録が必要。

そこで手数料は高いけど1番手軽で身近なコンビニ払い=入金があんしんできそうだったのでチェレンジ!





今回はビットコインを購入するための資金をコンビニからコインチェックへ入金する方法を解説します。

大切なお金を振込するとか入金するが怖いなーって思っている人へ
少しでも安心できるよう参考にしてください。





わたしが選んだのは自宅近くにある『ローソン』




ぱそみ

実際にわたしがローソンから入金しましたので
画像を使って手順をご紹介します!





この記事で分かること ローソンで入金する手順
  1. ウォレットの『入出金を』タップ
  2. 入金の種類『コンビニ入金』を選ぶ
  3. 入金する金額を入力する
  4. ローソン端末機「Roppi」でお支払い情報を入力する
  5. ローソン端末機「Roppi」で発行された申込券の金額を支払うレットの『入出金を』タップ




目次 ✲読みたい項目クリックできます

コンビニ入金(ローソン)手順

スマホのダウンロードしたCoincheck(コインチェック)アプリを開きます。

①ウォレットの『入出金』をタップ

ウォレットの1番上の画面の『入出金』をタップします。












②入金の種類『コンビニ入金』を選ぶ

『入金』をタップします。









入金の種類 『コンビニ入金』をタップします。









コンビニ『ローソン』をタップします。









③入金する金額を入力

コインチェックへ入金する金額を入力して『お支払い情報を発行』をタップします。

ぱそみ

今回、わたしは9,000円の入金をしました。





コンビニ入金の手数料は770円なのでコンビニ支払う金額は9,770円になります。








『お支払い情報』が表示されます。

  • お支払い金額:9,770円
  • 店舗:ローソン
  • 受付番号:随時発行され表示される
  • お支払い期限:表示された日時まで有効



ぱそみ

もし入金金額変更したい!間違った!
やっぱり取消したい!と思ったら
『削除』をタップすれば中止できる
から
安心ですよ!












④ローソンの端末機「Roppi」でお支払い情報を入力

ローソンへ行き、店内入り口付近に設置してある「Roppi」(ロッピー)に『お支払い情報』を入力して『申込券』を発行します。

ぱそみ

画像を参考進めてみてくださいね





受付番号を入力します。









コインチェック登録時の電話番号を入力します。









内容を確認して確認画面して間違いなければ『〇了解』を押します。









⑤ローソンの端末機「Roppi」で発行された申込券の金額を支払う

レシート=申込券が発行されます。

これをレジへ持って行き、現金を支払います。












ぱそみ

お疲れさまでした。
発行されたレシート『申込券』をレジへ出して
現金9,770円を支払うとコインチェックウォレットへ
反映され入金完了します。





さっそくスマホのコインチェックアプリを確認

コンビニ入金のメリットはすぐに反映することです!








>>>コインチェック公式サイトで詳しく見てみる



コインチェック







まとめ

今回はCoincheck(コインチェック)へビットコインを購入するための資金を入金する方法、コンビニ入金についてご紹介しました。

ローソンで入金する手順

  1. ウォレットの『入出金を』タップ
  2. 入金の種類『コンビニ入金』を選ぶ
  3. 入金する金額を入力する
  4. ローソン端末機「Roppi」でお支払い情報を入力する
  5. ローソン端末機「Roppi」で発行された申込券の金額を支払う




コンビニ入金は手数料が770円と高いのですが、初めてコインチェックへ入金する方法としてはいつも使っている身近なコンビニから支払うことで気持ちの面でハードルが下がります。





実際にわたしはコンビニで入金してみて「あ~わりと簡単に入金できるんだ!」と安心することができました。





コインチェックへ入金する方法は3つあり、1番手数料が安いのは『クイック入金』ですが、クイック入金は事前にネットバンキング利用できるように手続きが必要です。





次に手数料が安い『銀行振込』はATMへ行かないと行けないので時間帯を制限されてしまいます。





いつでもすぐに入金してビットコインを購入したい時は手数料が高くても『コンビニ入金』がお手軽です。





>>>コインチェック公式サイトで詳しく見てみる







コインチェック







手数料が1番安い方法が気になる方はこちらの記事を参考にしてみてください。





>>>【コインチェック】ビットコインの購入方法 →入金方法は3つ!手数料が一番安い方法はどれ?





にほんブログ村 ネットブログ ネット生活へ
にほんブログ村→順位を見てみる




フォロー嬉しいです!

ぱそみブログ|マスクしない時間を増やすためにパソコンスキル習得するべし! - にほんブログ村





✲この記事がオススメ!

Coincheck(コインチェック)コンビニ入金

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

ぱそみブログ運営者

副業禁止の会社員の40代ワーママ
老後が気になり会社にナイショでビットコイン保有始めちゃいました。
超ー初心者向けに仮想通貨・NFTの購入方法を分かりやすく発信!
暮らしの中で役立つことも見つけて書いています。
LINEはブログ更新&コメント・相談専用
このサイトのテーマ:SWELLを詳しく見てみる

目次 ✲読みたい項目クリックできます