✲✲✲ 自宅で印刷!プリンターはこちら ✲✲✲

ブログのモチベーションが上がるリフレッシュ方法|韓国式あかすり

自宅にお風呂が当たり前に時代にあえてスーパー銭湯でリフレッシュする方、増えてます。
わたしもその一人です。ワーママとブロガーで疲れてモチベーションが下がり気味のタイミングでスーパー銭湯に行きます。
スーパー銭湯にはサウナや炭酸風呂、岩盤浴以外にもリフレッシュできる『あかすり』があります。

今回はスーパー銭湯での『韓国式あかすり』についてご紹介します。

❀この記事はこんな人におすすめ
  • 疲れてモチベーション下がり気味
  • お風呂に入って体を指でこすったら消しゴムのカスらしきものが出てきた
  • 洗っているのに背中がかゆい
  • 乾燥肌
  • リフレッシュしたい
目次 ✲読みたい項目クリックできます

あかすりするときの注意点

♨︎あかすりするときの注意点

  • ケガをしている箇所がない
  • 腕や足の毛は剃らない

からだ全体をミトンでこすってくれますのでケガをしてないときがいいです。
またケガが治りかけのときは完全に治ってからがいいです。

腕やすねに毛があったらミトンでこすったら痛いのでは?と思われる方いると思います。
本場 韓国のあかすりのお姉さんに聞きました。
→毛を剃ると余計に肌がカサカサして乾燥する
→毛を剃る場合はあかすりの『後』がおすすめ

スーパー銭湯あかすり-事前予約がおすすめ

いざ、お店へ行って受付ですぐにできるとは限りません。
スーパー銭湯のあかすりのお部屋はたいてい1つしかないのですぐにやってもらうためには事前予約するといいです。
予約時間が決まったらその時間の30分前には入店して、20分ほどは湯船につかって体を温めておきます。

スーパー銭湯-持ち物(あかすりバージョン)

♨︎持ち物→今回はあかすりの時の持ち物です

  • フェイスタオル(薄手)
  • バスタオル
  • 着替用の下着
  • 化粧水や保湿クリームなど
  • ヘアブラシ
  • ヘアピンor ヘアゴム(髪の長い人)
  • 小銭(10円玉、100円玉)→下駄箱やロッカーなど(店舗によって違う)

薄いタオルがおすすめ

あかすりの順番


1.体は洗わずお湯で洗い流すだけ

これは石鹸などで洗ってしまうと肌に幕ができてしまう・・・

2.湯船でよーく体を温める

あかすりの予約の時間まで湯船で体を温めておきます。
これは垢が落ちやすいように皮膚をうるかすためです。

  • 体を洗わない(石鹸やボディソープで洗わない)
  • 体をよく温めておく(20分くらい)

ベットは電気が通っているようでほんのり温かいので寒いと感じることはないですよ

あかすりの醍醐味-背中

あかすりの醍醐味と言っても過言ではないのが背中のあかすり

背中とは

・一人ではできない場所
・普段から長いボディータオルで洗っても背骨のあたりがいまいち力が入らずすっきりしない感じの場所

この場所をあかすりではすっきりできるのです!

♨︎あかすりの順番

  1. 上向き=仰向け
  2. 右横向き
  3. 左横向き
  4. 下向き=うつ伏せ ✲✲✲ココで背中✲✲✲

あかすりの中でやってもらえたこと(レビュー)

♨︎あかすりの中でやってもらえたこと→今回はわたしが体験したお店のレビュー

  • 耳たぶを洗浄するためボディソープでモミモミ
  • 顔を洗浄するため何かつけて(目を閉じているので不明)エステのフェイスマッサージのようにクルクル
  • 髪の毛を洗浄しながら指圧しながらゴシゴシ

シャンプーが込みの料金設定なのか?別途料金なのか、受付の時に確認が必要です。

ベッドに横になりお湯を流しながらあかすりするので髪の毛は濡れてしまいます。
なので、頭皮までさっぱり洗ってもらうことおすすめします。

シャンプー別途料金を払っても美容院ではないので、ざっくり洗う感じになりますのでご了承ください。
でも、ちょいちょい指圧しながら洗ってくれる韓国のお姉さんに当たれば気持ちいのでおすすめです。

あかすり-よくなること

♨︎ あかすりでよくなること

  • 肌がさらさらになる
  • 血行がよくなる
  • 体がさっぱりしてリフレッシュできる

あかすり-相乗効果

♨︎ 相乗効果

肌がさらさらして血行がよくなり体がぽかぽかしてくると脳もすっきりしてやる気!が出てきます。
体がリフレッシュされることで掃除しよう!って思えます。体がきれいになったからでしょうか。
お風呂でゆっくり頭をリラックスさせることでブログ書こう!と思えます。これは頭の中が整理されスッキリするからでしょうか。

とにもかくにも、心に余裕が生まれ、スッキリしたおかげでブログのアイデアが沸いてきてモチベーションが上がります。

あかすりの頻度

♨︎あかすりの頻度

  • 3週間~4週間に1度

これは皮膚(肌)が「28日周期」で生まれ変わると言われているからです。
1ヶ月に1回の目安で覚えておくといいですね。

韓国の方にあかすりをしていただいたのですが、韓国では3歳頃からあかすりをする習慣があるそうです。
日本では子どもがあかすりに来ることはあまり見かけないが子どもも受付しているとのことです。

あかすりに必要なこと

♨︎ 乗り越えることはただ1つ

♨︎ 乗り越えること ♨︎

 恥ずかしさ

うさこ

この1つだけは頑張って乗り越えてね!

スーパー銭湯へ行けない時は自宅であかすり

あかすりはスーパー銭湯でないとできないことではありません。
スーパー銭湯へ行けない場合もあります。

  • スーパー銭湯が苦手
  • スーパー銭湯が近くにない
  • ケガをしている箇所がある
  • まだスーパー銭湯であかすりをする勇気がでない
  • その他

そんなときは自宅であかすりしちゃいましょう♪

自宅であかすり-準備するもの

♨︎ あかすり用ミトン

♨︎ 敏感肌用あかすりミトン

♨︎ 背中用あかすり

一人では背中のあかすりはできません。
でも一番と言っていいほどあかすりしたい場所って『背中』ですよね!
そんな悩みを解決してくれるのがこちら↓

交換用リフィル

自宅であかすりの場合も注意点や順番は同じです。

まとめ

あかすりは体のリフレッシュとともに心のリフレッシュもできるアイテムです。
スーパー銭湯に行かなくても自宅でもリフレッシュできるのが「あかすり」です。

あかすりの前の注意点 
覚えていますか?

・体を洗わない
・よーく体を温める

スーパー銭湯でも自宅のお風呂でも同じです。

あかすりの醍醐味はズバリ 『背中』 です。

背中のあかすりはおすすめです。

是非、あかすりで体の汚れと日常の疲れをすっきりさせてくださいね。



にほんブログ村 ネットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

参考になったらシェアしてね
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次 ✲読みたい項目クリックできます
閉じる