✲✲✲     MENU     ✲✲✲

◇--◇ ぱそみブログ運営者 ◇--◇

ぱそみブログ
ぱそみ

副業禁止の会社員|アラフィフワーママ

会社員をしながら資産を増やすために
アラフィフからビットコインの購入を始めました。

そして老後が気になり
アラフィフから積み立てNISA=投資を始めました。

『会社員を辞められない』
『副業禁止で副業ができない』
そんな状況でも資産を増やす方法を始めました。

50歳から投資って大丈夫!?
50歳から老後の準備間に合う!?
副業禁止の会社員でも資産は増やせる!?
って思っている人へ
わたしの『体験談』が参考になったら
嬉しいです♡

詳しいプロフィール >>>

にほんブログ村 投資ブログへ

\ SNS紹介 /

ぱそみブログ
ぱそみブログ
ぱそみブログ
【完全無料】スマホで最短5分で完了!1500円分のビットコインプレゼント!ビットコインをもらっておく

WordPress見出しをつけよう 見出しの種類

WordPress見出し

見出しはSEO対策にもなります。

なので見出し1が重要になってきます。

見出し1とはそのページの大見出しです。

タイトルというのはネット上で「このページはこんなことが書かれていますよ」とユーザーに伝えるので、こちらも重要になってきます。

ブラウザのタブの部分に表示されるだけでなく、検索結果にも表示されます。そのためSEO的にも最重要なタグの一つです。

OgaWeb

重要度は同じなのでタイトルと見出し1は同じでもいいと思います。

目次 ✲読みたい項目クリックできます

修学旅行の場所 ←見出し2

東京タワー ← 見出し3

東京スカイツリー ← 見出し3

 

京都について ← 見出し2

金閣寺見学 ← 見出し3

銀閣寺見学 ← 見出し3

清水寺見学 ← 見出し3

沖縄について ← 見出し2

さとうきび ← 見出し4

ゴウヤ ← 見出し4

見出しの入力する場所

WordPressの場合、“新規投稿”画面に表示されている『記事タイトル』や『見出しをつけよう』という項目が“h1”に該当します。

多くのテーマでは、ここに設定したh1がそのままページタイトルに同じく設定されます。

そのため、ページタイトルとh1を別々で指定したい場合は、テーマを追加する方法があります。

プラグインの“All in One SEO Pack”を利用することで、タイトルを入力することができます。

このように段落のところから見出しをつけると見やすくなります。

『見出しの練習』ができました。

見出しの効果

見出しの効果

●記事の見やすさ

●SEO対策

見出しの使い方 注意点

▲ページ構成の装飾変わりに使わないこと
  →文字が大きくなるしデザインが装飾されるがSEO対策に影響が出るので
   外観の装飾には使用しない


▲見出し1<h1>は1ページに1つに使用すること
 →タイトルと同じ見出しにする場合は時に見出し1を使用しなくてもいい

▲見出しタグの順番を守ること
 →見出し1 見出し2 見出し3 見出し4 見出し5 見出し6  〇
 

 見出し1 見出し4 見出し2  ✖ NG

最後に

見出しにはタグがついているので検索ロボットが読み込んでいるので
SEOを意識してキーワードを入れるようにしましょう





にほんブログ村 ネットブログ ネット生活へ
にほんブログ村→順位を見てみる




フォロー嬉しいです!

ぱそみブログ|マスクしない時間を増やすためにパソコンスキル習得するべし! - にほんブログ村





✲この記事がオススメ!

WordPress見出し

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

ぱそみブログ運営者

副業禁止の会社員の40代ワーママ
老後が気になり会社にナイショでビットコイン保有始めちゃいました。
超ー初心者向けに仮想通貨・NFTの購入方法を分かりやすく発信!
暮らしの中で役立つことも見つけて書いています。
LINEはブログ更新&コメント・相談専用
このサイトのテーマ:SWELLを詳しく見てみる

目次 ✲読みたい項目クリックできます